my job story

遂にさぼってしまった12日目

人間だもの、うっかり寝落ちしちゃうことだってあるよね…おさぼり癖にならず13日目には戻ってこれた自分で自分を褒めてあげたい、Hiromin’こと伊藤です。昨日はお客様とごはんに行き、つい楽しくなってしまって…寝落ちしてしまいました。衝撃的に素敵な出会いに感動して、その方のことを個人のブログに書いてもOKって快諾いただいたにも関わらず….寝落ち。朝起きたら全部の電気がこうこうとついてました。
そして今日は一日中右上の頭痛と言う名の爆弾を抱えてましたね。おかしいな、あんまり飲んでないんですけどね。
お昼はほか弁をUberEatsで。便利な世の中です。

 

オープンソースの自由を泳ぎ、Eコマースの可能性に挑戦し続けるDAQの後藤さん

入社して初めて物理的にお客様に出会いました。
目下の課題を一緒に解決しており、それらの打ち合わせが終わると一緒にごはんに行きました。
そこでの会話が、私は授業料払った方がええんちゃうか?というぐらい充実した話ができて最高でした。
私は、WEBディレクター、IA設計、ソリューション・コンサル営業、マーケティングコンサル、事業戦略などなど…..流れ者ですが、その中で苦手?あまり多くを取り扱ってこなかったのがいわゆる広報分野です。
メディア・広告の経験は多分人並みです。
ましてや、弊社のような特殊状況の場合の策が悩ましくもあり最高に楽しい醍醐味でもあります。
そんな中、ぽろっと私が話をしたことに後藤さんがこれまでの経験を余すことなく、しかも楽しく話してくださいました。
Eコマースのプロ後藤さんは、メディア戦略のプロ?かなりの経験者だったのです。楽しい話を聞かせていただき、最高の時間をいただき本当に感謝感謝です。
早く、早く取り掛かりたい気持ちはメモに留めておき、目の前の片付いてない山から早く早く…焦る必要あるけど焦らずやるぞ!の気合いが入りました。

というのは、弊社は自由でとっととやればいいのですが、とっととやれるものとやれないものがあります。
でもそのほとんどがチームの協力と理解とチームで動くということが最も重要であり、その辺りを怠ってはいけません。だから、すぐできるものは動きつつ、そのあたり準備しつつ、流行る気持ちを抑えてとにかく前に進みます!

 

CEOだけどCEOじゃない、一仲間の一人

弊社のCEOはよくこの言葉を口にします。口にしなくても、普段生活していると全くCEOということを忘れてしまう感覚になります。他の人たちも同等に、何度もいいますが怪物並みのエンジニアしかいないんですが、普段生活しているとそのことをふと忘れてしまうくらいナチュラルです。

弊社の文化はオープンソースの文化・思想が根底にあります。そこからオリジナリティな側面やフィロソフィがあり弊社の文化があるわけですが…そう、WordPressができた頃からCEOはその世界にフルコミットしており、オープンソースのコミュニティにフルコミットしています。そののち、AWSのコミュニティJAWS-UGの立ち上げに携わり、彼は彼のメソッドを置いてまた次の新しい道へ…今でも脈々とそのメソッドは受け継がれそして新しいメソッドも加わり時代と共に変化してきてるコミュニティなわけですが…でも彼はそんなことは飲まないと話すことはないんですよね。始めてはリセット、始めてはリセット、これを繰り返してる彼にとっても別に普通なんですよね。
他にも彼だけではなく、弊社には普通のことが世間的にはものすごくクレイジーで3年?は早いしめちゃくちゃすごいことだからもっと言った方がいいですよってことがポロポロ出てくるんですが….なので、私は常に第三者の目が必要でそれらに光を当て続けなければいけない、改めてそう思った夜でした。

 

Drive!Positive!

今日はこの2言に尽きる!
Positiveは誰もが思う意味ではあるのですが、Driveはいろんな側面で絶対に欠かすことのない重要な言葉です。私もよく使ったりする好きな言葉でもあります。今まさに自分に必要なことはこの Drive です。そして、全てに置いて必要なことも Drive です。まさに私の今年のテーマとして掲げ、そしてまた会社やプロダクトや仲間をDriving forceにし、またそれでDriveする…若干何言ってんの?かもですがわかる人にわかっていただけたら嬉しいです笑
いや、本当に最高の言葉!

そして弊社そしてメンバーは Positive なことしか言いません。そういう人たちしかいません。というか、そういう人がメンバーなんでしょうけど…これって本当に素晴らしい文化だと思うのです。
強制的にされた訳でもなく、強制的に集められた訳でもなく、誰もが Positive 思考なのです。これもまた再認識できた今日はとっても収穫がありました。
余談になりますが、弊社は全員しゃべれるエンジニアということ。これも意外とびっくりされるようです。全員って!みたいな。
いや、私もそう思います。そんな会社聞いたことない笑

これらも今の人数だからとかあるかもしれませんが、私はそうではない、類を見ないことでどんな人数になろうとも良き文化は残って行くと思ってます。
現に、プロダクトについても類を見ないところからスタートしてますし、ましてや日本法人ではかなり類を見ない会社であり続けてますからね。って、まーそんなことはどうだっていいんですよ(どうだっていいことないけど、まーいいやです)

そんなこんなで今日はお開き!キングダム(ヤンジャン最新刊)を読んで寝る!
今日の作業がまた振り出しに戻ったので、明日は明日でエンジン全開でやるぞー。
私の命はもう10日もないのよ。まじで。

そうだ!Tシャツ頼むならここで決まりだね!
https://www.tshirt.st/

Translate »